高速道路 警備員 日記

高速道路で警備員として働いています。普段の仕事内容や、職場の様子、同僚の話とか愚痴とかを語ります。

2014年05月

支給
基本給241500
時間外手当18040
夜間手当28886
通勤手当B5750
総支給額294176

控除
課税対象288426
所得税7920
控除合計7920

勤怠
出勤日数23.00
残業11.00
深夜勤務回数11.00

差引支給額286256
現金支給286256

給料上がったぜ。
交通費も出るようになったぜ。
俺は原付で通勤してるけど、チャリンコ通勤してる奴にも交通費が支給されてるってさ。何なんだろうね?
ついでに明細も変わったぜ。分かりにくいけど先月までの「単価」が¥8000→¥10500のなったぜ。
今後は給料上がらねーんだろうなー・・・

出勤20
基本給160000単価8000
時間外手当41250時間33
職務手当9500回数19.0
深夜手当23000時間11.5
月例給与合計233750
非課税分賃金額5000??20
支給金額合計238750
社保等控除計0
差し引き控除後の給与額233750
所得税5990
控除計5990
差引支給額232760

やはたさんから↓のコメントをいただきましたので、仕事内容について説明します。
> 高速道路の警備員(正社員)の仕事があったので応募しようと思っているのですが、
>ハロワの求人を鵜呑みにするのもどうかと思いコメントさせていただきました。
> 実際、働いてみてどうですか? 仕事内容などについて教えていただければ幸いです。

一日の流れ

(日勤・・・勤務時間8時から17時、休憩一時間、残業なし)
7時、朝礼、資材、車両の準備
8時、規制設置開始
9時、規制設置完了、規制内巡回、現場保安をして現場の作業終了を待つ
12時、昼食一時間休憩
15時30分、規制撤去開始
16時30分、規制撤去完了
17時、帰着、資材、車両の片付け、事務所に寄って予定を確認
17時30分、帰宅

(夜勤その1・・・勤務時間22時から6時、休憩は無いけど待機時間はある、残業なし)
20時、集合、資材、車両の準備
22時、規制設置開始
23時、規制設置一部完了、待機
0時、規制設置全部完了
4時、規制撤去開始
5時30分、規制撤去完了
6時、帰着、資材、車両の片付け
7時、帰宅

(夜勤その2・・・勤務時間20時から5時30分、休憩は1時間から2時間、残業0.5H)
17時30分、集合、資材、車両の準備
19時、朝礼(夕礼?)、回送
20時、規制設置開始
21時、規制設置完了、規制内巡回、現場保安、車両誘導をして現場の作業終了を待つ
4時、規制撤去開始
5時30分、規制撤去完了、帰着、資材、車両の片付け
6時、帰宅

最近はこの3パターンが多いです。
日勤、夜勤を問わず、給料の発生しない早出、残業がある。
特に夜勤は12時間拘束とかもザラ。
最初はムカついていたけど今は何とも思わない。
規制屋さんという仕事の性質上、拘束時間が長くなるのは仕方が無い事だと思う。

規制の設置と撤去のときは、体を動かすので、冬でも汗をかきます。
規制の設置が終わったら、あとは現場の作業が終わるまでボケーっとしています。

休憩は食事休憩一時間のほかにちょくちょく一服休憩をとります。
夜勤のときは、待機時間があるときは休憩を取らない場合もあります。

一つの高速道路で複数の規制業者が出入りしている場合があります。
規制業者ごとに待遇も変わるのでよく確認した方がいいと思います。
また現場保安だけをやる警備会社もあるのでそちらもチェックしてみましょう。
人の入れ替わりが激しい仕事です。いっぱい入っていっぱい辞めていきます。

↑このページのトップヘ